♪【名前覚えのコツその3】完結編

c1f4674028c9bf98136308d374d12bb9.png

中井純子(ナカジュン)です。

児玉 光雄先生の「マンガでわかる記憶力の鍛え方」ソフトバンククリエイティブ株式会社から
「名前を覚える法則3」をお届けいたします。

ちょっとおさらいします。

法則その1〜
『最初に名前と顔をたたきこもう』

法則その2〜
『面会が終わって、もう一度相手の顔と名前をチェックしよう』

法則その3〜
『週末に名刺とメモを整理しよう』

3つ目の法則は、週1回、できれば週末に会った人の名刺を整理する習慣をつけるということです。

多くの人々が面会しあその日に、名刺ファイルに会った人の名刺を収納してしてしまいます。

これが名刺を記憶できない障害になっているです。

名刺はその人の特徴をメモしたあと
自分の名刺入れの中に保存しておきます。

週末に名刺を整理するのです。

会ったときのシーンを思い出しながら1枚1枚、それを十分時間かけながらあ名刺ファイルにいれていきます。

同様に手帳のメモをもう一度読み直しながら
すでに面識があって、名刺のやり取りをしななかった人のことを思い浮かべます

この作業をすることにより
その週の自分の行動をしっかり反省でき翌週の行動のプログラムのヒントを教えてくれる一石二鳥の効果が期待できるのです。

お試しくださいね☆

—————

★私からあなたに質問します!

あなたは
何を期待されていますか?

★しつもんに答える ↓
nakajun.jp/facebook

このメールに返信でも
ナカジュンに感想届きます♪

———

【 ★ 編集後記(おまけ) ★ 】

昨日、羽生結弦選手のが記者会見がありました。
力強いコメントに感動しました。

日本中から金メダル連覇の期待がかかっている羽生選手はまだ終わってはいないですが前置きして応援に対してのお礼もおしゃっていました。

一番、響いたのは、
「まだ調整段階、自分の中の計画にそってやっていく」
「試合まで2日間もあるので、調整してピークをつくっていきます」

羽生選手にとって
「2日間はもう2日間しかなかい」ではなく
「まだ2日間もある」なのですね。

陽転思考を感じました。

あさってから試合
羽生選手の思い描くクリーンな滑りができますように。
応援しています。

中井純子(ナカジュン)

 
 
 
 
 

ツイートツイート