♪27歳の時、全てを失った小田先生〜新刊「脳のしつけ」あとがきより〜

75db83db19e4c18c9171859096014da9.jpg

こんにちは!
中井純子(ナカジュン)です。

昨日の足の小指のケガに
たくさんお見舞いメッセージを
いただきました。

ありがとうございます。

おかげ様で今日は随分よく
人間の回復力に驚きます。

さて、今日は
師匠小田全宏先生の新刊
「脳しつけ」サンマーク出版の
あとがきに見つけたお話をご紹介します。

あとがきには

小田先生自身が27歳ころ
企業教育研究所をひらき
さまざまな活動を開始し
経営も順調だったとき

大きなプロジェクトの話に
乗ってしまったために
すべてを失いました。

お金も仕事も信用もなくなり
すべてを失った小田先生は
毎日、汗みどろになりながら
駆け回っていたそうです。

そんな時知り合いの牧師から
「あなたは油つぼに落ちているんです。
今は、もがけばもがくほど沈んでしまいます。
だから今は何もせずに浮いていなさい」
と言われたそうです。

それからぼっと―していると
やがて自分の幸せに少しづづ気づいていかれたそうです。

「毎日ご飯が食べれる」
「住むところもある」
「大変だったね」
と声をかけてくれる友だちもいる。

マイナスの思い不安や後悔の感情を
いだくのをやめて

そして
目の前に来るお仕事を一生懸命していたら
また元のようにお仕事が入ってくるようになってそうです。

この経験から
小田先生はマイナスの感情はそのまま背負いすぐではいけない。

たとえどんな失敗をしようと
人はすべてを失うわけではない。

生きてされいれば
挽回のチャンスはいくらでもあると思われたそうです。

★私からあなたに質問します!

マイナスや不安な感情、
そのまま背負っていませんか?

★しつもんに答える ↓
nakajun.jp/facebook

このメールに返信でも
ナカジュンに感想届きます♪

———

【 ★ 編集後記(おまけ) ★ 】

小田先生の新刊
「脳のしつけ」
あとがきだけでもたくさん
気づきをいただきました。

本編には、さらに具体的な
脳のコントロール仕方について
書いてあります。

本の表紙はこんな感じです↓
a.tyo.ro/4763135589/nakajun-22

小田先生の大阪での最後のABSセミナー
www.oda-abs.com/seminars/index/area:5/

失敗も必ず挽回できる
そう思うとチャレンジしたくなりますね。
何、チャレンジしようかな〜☆

今夜は冷えるそうです。
温かくしてお過ごしくださいね。

中井純子(ナカジュン)

ツイートツイート