【満員御礼】と小田先生のブログ

4b53a82be2259ea56a50065a40dae1b5.jpg

【満員御礼】11/3の復習会「夢クラブたまご組」も満席になりました。
復習会、忘年会共に締切りさせていただきます。。ありがとうございます
———

中井純子(ナカジュン)です。

今日は、師匠小田全宏先生のブログからのです。

10月14日、師匠は四国高松での研修でした。
研修中に課題ができない人が一人いたそうです。

そこで
小田先生は容赦なく

「もう一回、もう一回」とできるまでやってもらおうと指示されたそうです。

そのうち、その人は頭に油汗をかき、息もふーふー言い始め
他の参加者たちは「そこまでせんでもええんじゃないか!」と空気になったそうです。

しかし、15回目トライしたときに
その人はその課題を見事にできました。

その方は肩を震わせ「信じられない、信じられない、ありがとうございました」と感動の言葉を連発されたそうです。

———
この後、小田先生はブログでこう書かれています。
——–

今日頭の中で「難しい」と感じ「できない理由」を探し始めたら

「これはチャレンジしがいがある」「どうしたらできるか」という言葉と意識に転換してみてください。

必ず答えがみつかるはずです。

もしあなたが今に何かの困難に直面していて、「もうやめようかなあ」と思っていたら、できるまで「もう一回だけやろ」と思いながら続けるのです。

やめない以上必ず答えがでます。

—————

★私からあなたに質問します!

「チャレンジしがいあるなあ」って
最近思った事はなんですか?

★しつもんに答える ↓

nakajun.jp/facebook

このメールに返信でも
ナカジュンに感想届きます♪

————-

【 ★ 編集後記(おまけ) ★ 】

9年前に小田先生に
私なんて人前で話したことない専業主婦だから「講師は難しい」と言ったら

「できない理由」を探し始めたらおしまいだ。

「チャレンジ」
「情熱だ」とおしゃいました。

それ以来、1つ課題をクリアしたら
次の課題がやってきてチャレンジの連続だったように思います

まさに今もチャレンジしています。

今年の夢へのチャレンジ
考えがまとまってきたので発表しますね。

ついにやっちゃうからね!
お楽しみに〜☆

小田先生のブログ全文

困難に直面したら

中井純子(ナカジュン)

ツイートツイート