♪NHK「あさが来た」の今日の1シーンから〜脳科学的な解説

b9149654fa863d983c2258ffe0f5d733.jpg

今日のNHK連続テレビ小説「あさが来た」で
興味深いシーンがありました。

娘(千代)が母親(あさ)に対して、

「おかあちゃんにはデリケシ(デリカシー)がない」

「おかあちゃんなんか、ちょっと刺されたくらいが
ちょうどええんだす」

あさが

「この世には言霊ゆうのがあってな、

口から声に出した言葉は

ほんまのことになったりしますのやでっ」

と言うシーンがありました。

あさは、娘に「脳科学」的に
大事な事を言っています。

———–

私たちが日頃何気なく使っている言葉が、
脳と体に大きく影響しています。

例えば、脳は主語を理解できないという性質を持っています。

主語が理解できないので、自分が発した言葉全てを自分のこととしてとらえてしまいます。

出典
プラスの言葉が脳と体を元気にするハッピートークトレーニング? アカデミーヒルズ

————

私が2日間記憶力をよくするアクティブブレインセミナーで

受講生の方に
最初にしていただく事のは
「マイナス言葉を2日間使わない」練習です。

言葉を発すると、
一番に聴くのは、
他でもない自分の脳なのです。

マイナスな言葉を使うと
その言葉は脳にすぐに届き
脳がマイナス思考になってしまうのです。

反対に
プラスの言葉を使うと、
脳がプラス思考になり、
その結果、良いことを引き寄せるのです。

私もずっと
この作用は活用しています。

もちろん
弱音を吐く事あります。

それを打ち消す簡単な方法も
セミナーでお伝えしています。

次回セミナーは4月30日と5月1日の2日間です。
どうやって打ち消しているか
聴きにきてくださいね〜。

venus.mail2you.biz/nakajun06

———-

★私からあなたにしつもんします!

どのような言葉をよく使っていますか?

★しつもんに答える ↓
nakajun.jp/facebook

このメールに返信でも
ナカジュンに感想届きます♪

【ナカジュンの主催するセミナーのお知らせ】

◆4/30(土)5/1(日)
2日間記憶力が飛躍的によくなる
アクティブブレインセミナー
venus.mail2you.biz/nakajun06

◆ナカジュンのメールマガジン毎日無料メールでお送りしています。
脳によいお話・・etc.公開しています。
よかったら、ご紹介ください☆

venus.mail2you.biz/nakajun04/
———-

————

【★編集後記(おまけ)★】

タイガーウッズは、ココ一番の大勝負の瞬間、対戦相手が上手くいきますように!と祈るそうです。

出典
潜在意識には主語がない! 完結編|お金の心を科学する【金運ラポール・アカデミー】

脳の特性を理解し、
タイガーウッズも
相手にかける言葉を大切にしているんですね。

良き言葉
改めて使っていこうと思いました♪

最後まで読んでくださって
ありがとうございます。

ツイートツイート