【松下幸之助一日一話】美と醜 パナソニックミュージアムの動画(編集後記に )があります。

aa057ab7d560400b40e9f7b441244d10.jpg

こんにちは!中井純子(ナカジュン)です。
今日、6月20日土曜日です。

いつも毎週金曜日は、パナソニックミュージアムのホームページにある松下幸之助さんの「一日一話」をご紹介しています。vol.12
昨日のメルマガが送信できていかなったので今日お届けいたしました。

——–
6月19日 美と醜
——–
私の宅の近くに水のきれいな池がある。水面に周囲の樹々の姿を映し、まことに風情がある。

ところがこの池がひところ雨が降らなくて、底の大半を露出してしまうまでになった。映すべき何物もなく醜い底を露呈するばかりである。美の反面には醜がある−−そんな思いである。

お互い人間も、これと同じことではなかろうか。美と醜とが相表裏しているところに、人間の真実がある。とすれば、美の面のみにとらわれて、その反面の醜を責めるに急なのは、人間の真実というものを知らないものである。暖かい寛容の心を持って接し合うことが、お互いに明るく暮らすための、一番大事なことではなかろうか。

〜松下幸之助「一日一話」
※ PHP研究所編

www.panasonic.com/jp/corporate/history/founders-quotes.html

——-

★私からあなたに質問します!

暖かい寛容の心の人は、どこに行けば会えますか?

このメールに返信ください。
ナカジュンに届きます。

———-

【 ★ 編集後記(おまけ) ★ 】

このメルマガをお読みのあなたは「寛容な心の人」だと思います。

心が広くて、よく人の言動を受け入れることができ、他の罪や欠点などをきびしく責めない方だと思うのです。

私のメルマガは時間も決まっていなくて、定休日もきまっていません。けれど、こうして読んでくださっているあなたは、それはそれは「寛容な心の人」だとナカジュンは思うのです。

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

明日のラジオは「寛容な心×就活支援の達人」の名古屋産業大学の竹澤伸一先生の後編です。

このコロナになっての就活最前線をお話くださいます。

また、8割の人がやってしまう志望動機の悪い記入例と正しい志望動機の書き方を教えていただきます。
お楽しみに〜☆

◆追伸 
昨日のライブ配信は松下幸之助「一日一話」の「美と醜」でした。
【声だけ】ですが、すぐ視聴可能です↓
www.facebook.com/watch/live/?v=323257955331849

明日の20時30分ごろ、ライブ配信いたします。ナカジュン本人が登場します。
詳細は当日お知らせいたします。

中井純子(ナカジュン)

ツイートツイート