【松下幸之助30の言葉】あの店は値引く以上に価値あるサービスをしてく れる

0e310b5ddf3f7dbbadc4cf49eb790884.jpg

こんにちは!中井純子(ナカジュン)です。
毎週金曜日は、「松下幸之助の30の言葉」カードをご紹介しています。
この言葉カードは、パナソニックミュージアムの松下幸之助歴史館に置いてあります。
心に響いた言葉カードをもらって帰ってよいのです。
今日はその30の言葉から1つ紹介します〜24

——-
適正利潤
——–
商人は、自分の信念なり事業観に基づいて適正利潤というものを確保し、顧客を大事にしつつ商人としての社会的責任を果たしていくことが肝要で、それが社会共通の繁栄に結びつく望ましい姿だと思います。

そして、そうした望ましい商売をしていくためには、適当にかけ引きをして値段をまけるというのではなく、最初から十分に勉強した適正な値段をつけて、それは値切られてもまけない、逆にお客さんを説得し、納得していただくことでなければなりません。その上で、「あの店は値引く以上に価値あるサービスをしてくれる」という評判をお客様からいただくような商売をすることが大事だと思います。

出展:商売心得帖

◆「松下幸之助歴史館」ではさまざまイベントがあります。
2月末より【無料】6回シリーズで「松下幸之助だったらこうかんがえるセミナー」が始まります。
タイミング合うからは是非〜★
www.panasonic.com/jp/corporate/history/panasonic-museum/event/seminar_01.html

——-

★私からあなたに質問します!

その価格は適正ですか?

このメールに返信ください。
ナカジュンに届きます。

———-

【 ★ 編集後記(おまけ) ★ 】

新型コロナウイルスの関係で、マスクが品切れになっています。

ネット上で、マスクが高額になっていることが話題になっていますね。

1月にネットで、いつも500円前後のマスクが3,000円になっていて???と思いました。

送料込みにしても高いなあ。何かの間違いかな。と思っていましたが、今は5万とか8万とかになっているとか、聞くとなんだか悲しいですね。

私はその3,000円のマスク、あまりにも適正価格と違ったので、買わずにおりましたら、翌日ドラッグストアで、運よく見つけて今はマスクあります。

幸之助さんの声が届くといいなあ〜

2020年は、6月6日を見学ツアーも控えていますし、しっかり幸之助さんの生き方、考え方を学ぼうと思っています。

◆「松下幸之助だったらこうかんがえるセミナー」
www.panasonic.com/jp/corporate/history/panasonic-museum/event/seminar_01.html

あさって日曜日はラジオ放送あります。
マヤ暦カウンセラーの糀谷和恵さんです
当日聞き方ご案内いたします。

とても寒いです。暖かくしてお過ごしください。

中井 純子(ナカジュン)

ツイートツイート