【松下幸之助30の言葉】自分の会社は、何のために存在しているのか

46aead8b6d4092d90ac4f3a73871d7bb.jpg

こんにちは!中井純子(ナカジュン)です。
毎週金曜日は、「松下幸之助の30の言葉」カードをご紹介しています。
この言葉カードは、パナソニックミュージアムの松下幸之助歴史館に置いてあります。
心に響いた言葉カードをもらって帰ってよいのです。
今日はその30の言葉から1つ紹介します〜27

——–
経営理念を明確に持つ
——–

創業者に求められる資質なり条件というものは、統率力とか決断力、先見性や実行力、さらには責任感など、いろいろあげられましょうが、
なかでもきわめて重要なのが、しっかりとした経営理念を持つことだと思います。

「自分の会社は、何のために存在しているのか」そして「この会社をどういう方向に進め、どのような姿にしていくのか」というような企業の基本的なあり方についての考え、
それが私のいう理念経営ですが、そういうものを明確に持つことが、非常に大事で、そうしてこそ初めて、いまあげたようなさまざまな要件も、生きてくるのではないかと思うのです。

出展:「松下幸之助・経営の神髄」

松下幸之助物語 94歳で生涯がご覧いただけます。
www.panasonic.com/jp/corporate/history/founders-story.html

——-

★私からあなたに質問します!

どういう方向に進め、どのような姿にしていきますか?

このメールに返信ください。
ナカジュンに届きます。

———-

【 ★ 編集後記(おまけ) ★ 】

所得税の確定申告の期間が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて1カ月延長されました。

申告会場にて4月16日までの受付になりました。

申告会場はたくさん人が集まる場所ゆえ延長はよかったです。

3/2からの全小中高学校臨時休校で、今日は先生方、教育関係者は準備に追われていることと思います。

いきなりの休校だっただけに、生徒、保護者の方々は動揺のことと思います。

新型コロナウィルス、終息しますようにとただ祈るばかりです。

あさって、日曜日はラジオ放送あります。
パナソニックミュージアムの川原さんと杉野さんです。

お二人の夢の進捗からお伺いしています。
聞き方は当日ご案内いたします。

中井 純子(ナカジュン)

◆ラジオ番組「ナカジュンのアップデート」
毎週日曜日14:30〜15:00
www.yumenotane.jp/nakajun

ツイートツイート